予算統制|アルタの経営用語集

受付時間:9:30〜17:00(月〜金)

予算統制

予算と実績との差異を分析し、その要因から課題を抽出することで是正措置を講じ、課題を解決していくための経営管理方法。

予算編成の根拠があいまいな場合、差異分析により適切に課題を抽出することができず、行動計画(アクションプラン)を変更して計画を進めることは難しくなる。

前川先生の解説

企業は、売上、利益、投資等に関して、来期の予測数字を策定します。

予算という形で、毎月実績と比較し対策を考えていきます。

最近、公開を目指す企業が多くなっておりますが、公開要件として、この予算統制は重要です。予算の中で、特に経費予算を適切に管理することで、収益を生んでいる例が、出始めました。

以前にも解説いたしましたが、企業を取り巻く環境が線形系でない状況で、予算を編成することが難しく、各社は予算編成にあたり、高速なパソコンと予測ソフトを駆使しております。
ITの進化には多大な恩恵をいただいております。

ほかの用語

お気軽にお問い合わせください

受付時間:9:30〜17:00(月〜金)

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る

お電話
資料請求
相談・質問する