経営戦略|アルタの経営用語集

受付時間:9:30〜17:00(月〜金)

経営戦略

企業が勝ち残っていくための考え方や目的・方向性を位置づけたもの。
上位概念である企業理念(経営理念)ビジョン、これらを踏まえて、何のためにどこに向かうのか、何をしていくのかという取り組みを決めること。

一般的な全社戦略・事業戦略のほか、機能別に、あるいは特定の目的を実行するために策定される戦略もある(マーケティング戦略、人事戦略、営業戦略、成長戦略、IT戦略)。
戦略の策定はSWOT分析など、評価はバランススコアカードなどにより、それぞれ行われる。

前川先生の解説

大半の企業は経営計画書を作成します。
この経営計画書を構成している重要な内容に(理念、基本方針、ビジョン、事業計画、経営方針)があります。

5年後の自社の姿を定量的に、定性的に描かれた内容(ビジョン)をどのような方向で実現するかが、事業計画です。
その事業計画を具体的にどのようなノウハウを使用して実現するかが経営戦略です。

ノウハウの一つとして、BSC(バランススコアーカード)があります。BSCに関しましては、また別にご説明させていただきます。

ほかの用語

お気軽にお問い合わせください

受付時間:9:30〜17:00(月〜金)

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る

お電話
資料請求
相談・質問する